【口コミ】amazonで一番安いワイヤレスマウスの使用感をレビュー

amazon ワイヤレスマウス レビュー

あ、どーもサンタクです。

突然ですが、マウス買い替えました。

先代マウスは、地元のリサイクルショップのジャンクコーナーにあった300円のマウス(笑)

一応lenovo製品だったけど、ジャンクコーナーだからまさに一か八かで購入しました。

まあ動作未確認と書いてあったので、使える可能性もあるという僅かな可能性に賭けてみたら、なんと使えたんです!

それが3ヶ月ぐらい使ったところでマウスの中から『からから』と音が鳴るようになりました。

次第にクリックしても反応しなくなり、何度か落としたことがトドメになったのかご臨終。

しばらくはタッチパッドでしのいでたんですけどねぇ。

やっぱり古いWindows機のタッチパッドは感度が悪くてストレスになります。

そこで、amazon最安値マウスを購入してみたので、使用感をレビューしていきます!

▼購入したマウスはこちら

エレコム ワイヤレスマウス M-BL21DB amazonにて680円で購入

エレコム ワイヤレスマウス

ぼくが今回購入したのは、『エレコム  M-BL21DB』というマウスです。

6色展開してる中で、なぜかこのカラーだけ別格安かったんですよね(不人気色なのかな?)

自宅用の購入だし、別にマウスの色にこだわりがあるわけでもないから、とにかく安く買えることがぼくにとっては嬉しいポイントでした。

680円で5ボタンのマウスが買えるなんて時代は変わったんだなー。

ちなみに、同じ種類で別色の値段は、黒が最高値で1,400円ほど。

(あれ?ひょっとしてたまたま最安値マウスだっただけで、実はそこそこのやつだったのか?)

ここまで書いといてアレですが、最安値という表現に疑問が出てきました…

 

でもこのまま続けます!

エレコム ワイヤレスマウス M-BL21DB 付属品

エレコム ワイヤレスマウス

  • マウス本体
  • 無線レシーバー
  • 単三電池
  • 日本語説明書

これが付属品のすべてです。シンプル!

単三電池は別売りだと思ってたので、付属品でつけてくれてるのはありがたかったですね。

届いてすぐ使えるのかどうかは顧客満足度に大きな影響がありますよ!

追記:購入から約5ヶ月経ちましたが、一度も電池交換しないで使い続けてます。

使用頻度は平均すると1日2~3時間ぐらい。

ただ、そろそろ電池切れが怖くなってきたのでストック用意しておこうかな。

エレコム ワイヤレスマウス M-BL21DB 電池の交換方法

説明書を読めばわかりやすく書いてありますが、念のため電池の交換方法を書いておきますね。

エレコム ワイヤレスマウス 電池交換

わかりにくいですが、本体真ん中らへんにあるボタンをグイっと押し込むと、本体上の青い部分がパカっと外れるようになってます。

エレコム ワイヤレスマウス 電池交換

↑こんな感じですね。

ここに電池を入れて、青いカバーを合わせてパチっとはめ込むだけ。

簡単です。

エレコム ワイヤレスマウス M-BL21DB 何色がある?

エレコム ワイヤレスマウス カラー

ここでハッキリわかってしまったことがあります。

どう見てもこのマウス、そこそこいいやつやん…。

 

でもぼくが購入したときはたしかに最安値だったんや!

ということで強引ですがこのまま『最安値』としてレビュー続けます。

 

カラーバリエーションはご覧のとおり6色展開。

色にはこだわりがなかったぼくですが、PC本体の色が黒なので、マウスも黒で統一した方がよかったかなぁなんて今さら思ってます。

まあ黒だと800円ぐらい高かったけど。

でも、ぼくが選んだブルーも鮮やかなメタリックブルーといった感じでなかなかキレイな色ですよ。

実物を見たわけではありませんが、ピンクもきっとおしゃれな仕上がりになってそうです。

 

業務用なら無難に黒かシルバー、プライベートならブルーかホワイトあたりがいいかも。

amazonで一番安いマウスの使用感

商品写真はこれぐらいにして、ここからは実際に使ってみた感じを本音でレビューしていきます。

まだ数時間(主にブログ作業)しか触っていませんが、その中で感じたことを語りますね。

ボタンの反応

  • 左クリック
  • 右クリック
  • 進むボタン
  • 戻るボタン
  • スピード調節ボタン

このマウスは、上の5つの機能を持ってます。

一通り触ってみましたが、どのボタンも感度良好。

左右のクリックボタンは押し込みが浅く、軽いタッチで使えるから楽ちんです。

カチカチ音も鳴らないので、静かな環境でも気にせず使えそうですね。

ホイールの回転

スクロールホイールは引っかかりもなく、スムーズに動きます。

これってマウスの使用感の中では意外と重要なポイントで、引っかかりが大きいとウェブページをスクロールしていてもストレスなんですよね。

動きがとても滑らかなので、上下のスクロールが快適です。

ウェブの『進む・戻る』ボタンの感度

5ボタンマウスを使うのは初めてだったので、正直『進む・戻る』ボタンはそれほど期待してなかったんです。

たしかに手元でページを進んだり戻ったりできたら楽だろうなと思う反面、この手のボタンって感度鈍かったりするんだろうなという印象を持っていました。

これが使ってみたらぼくの不安は見事に砕け散りましたね。

何この使いやすさ!

わざわざマウスポインタをブラウザの進む・戻るまで持っていかなくても前のページに戻れるのがこんなに快適だなんて知らなかった…。

もっと早く使っておけばよかったと思うほど便利機能です。

今後この機能なしのマウスには戻れない自信しかない!

マウスのフィット感

マウスのサイズ感は使う人の手の大きさによって変わるから、ここはぼくが使ってみた感想になりますが参考程度に聞いてください。

ぼくの手の大きさは一般的な成人男性ぐらいで、特別大きくも小さくもないと思います。

で、このマウスですが、ぼくの手にはちょっと小さいような気がしますね。

マウスを包み込むように持ちたいぼくとしては、薄さが気になったかな。

誤操作をするほど小さいわけではないので、それほど気にすることでもないかもしれないですね(笑)

追記:約5ヶ月ほど使用しましたが、すっかり慣れました。

今は特に持ちにくさを感じることもないし、誤操作をすることもありません。

まとめ エレコム ワイヤレスマウス M-BL21DBはおすすめ

今回初めて5ボタンのマウスを使ってみたのですが、なんで今まで使ってこなかったのかわからないほど便利ですねこれ。

わざわざブラウザの戻るボタンをクリックしにいかなくても、マウスポインタが画面上のどこにいても手元で簡単に前のページに戻れるのが画期的。

こんな便利な道具があるなら、マウス派のぼくとしてはもっと早く知りたかったぜ…。

マウス買い替えてからウェブ閲覧がめちゃくちゃ捗ってます!

これでブログネタのリサーチもガンガンできるぞー!!

というわけで、ウェブ閲覧が生きがいみたいな人にエレコム ワイヤレスマウス M-BL21DBはまじでおすすめです。

amazonで一番安いマウス(ガチなやつ)

ぼくが購入したマウスは色によって安かっただけで、amazon最安値ではありませんでした。

訂正してお詫び申し上げます。

というわけで、ガチでamazonで一番安いマウスのリンクも貼っておきますので、とにかく安いマウスを探してるんだ!という方はこちらで間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA