ブログの収益報告

ブログ収益を黒字化するまでに意識してきた5つのこと

ブログ 収益化

たまにはブログ論などを書いてみます。

先日こんなツイートをしました。


ぼくがブログを始めたのが2017年の11月からなので、ブログを始めてから9ヶ月が経ったことになります。あっという間だな…。

いつも読んでくれてる読者さんのおかげでぼくのブログも黒字化することができました!

ブログが黒字化するまでぼくがやってきたことを書いておくので、これからブログを始める人、収益化に取り組んでるけど停滞気味の人の参考になればいいな。

簡潔に結論をまとめると「とにかく記事書け」の一言に尽きます。

1.最初の4か月ぐらいはほぼ毎日記事書いた

はじめに言っておきます。ぼくのブログは家族のしゃべり場というブログから始まりました。

最近では家族のアルバム的なブログになってるから更新頻度もだいぶ落ちてるけど、家族のしゃべり場を始めたばかりの頃はとにかく記事書くことに注力していたからほぼ毎日ブログ書いてました。ちなみにブログは「はてなブログ」で始めました。

アドセンスアカウント自体は5年ほど前から持っていたので、 初月からブログ収益は出てたんですけど、収支で言えば赤字。

はてなブログでブログを始めたときは、最初から「独自ドメイン+はてなPRO」でスタートしたので、はてなPROは一か月ごとの更新にしてたので月額1000円程度。独自ドメインは.xyzで取得したから99円でした。

つまり、はてなブログをぼくが続けていく場合、最低でも月に1000円以上稼がないと赤字になります。

それでもブログは100記事書いてからがスタートだと思ってたので、まずは収益度外視で記事を書きまくりました。そもそも書くことが楽しかったんですよね。

今思えばほぼオピニオン記事というか自分の思いばかりを書いた記事なのに読んでくれる人がいたのは「はてなブログ」だったからこそです。

はてなブログにはスター機能や読者登録などの機能があるので、同じはてなブロガー同士で繋がりが持てることが最大の魅力です。

これからブログを始める人は、まずははてなブログでスタートして軌道に乗ってからワードプレスに移行するのがいいかもしれませんね。

ブログを始めたのがワードプレスだったらとっくに挫折してたかもしれません。

関連記事はてなブログで初心者が1万PV達成する方法

最近は更新頻度がかなり下がってるので、そろそろまた気合入れなおして新記事更新していきますよ!

2.ブログ開始3ヶ月目でワードプレスに移行した

ぼくがはてなブログでブログを始めてから3ヶ月が経った頃、ワードプレスのCocoonという無料テーマが突然発表されました。

ぼくはツイッターでこの情報を見たときに、脊椎反射的にワードプレスへの移行を決意していました。

それまでは、はてなブログのカスタマイズをネット上にある情報を参考にしながら見様見真似でやってきたけど、cssをいじらなくても吹き出しなどの機能が使えるCocoonに惹かれたんですよね。

ワードプレスは難しいというイメージが先行してたから何となく敬遠してたけど、いざやってみるとそんなに難しいことはありませんでした。


ぼくがワードプレスへの移行を考えてたとき、たまたまレンタルサーバーのロリポップが初期費用無料のキャンペーン中だったんです。

通常なら数千円~数万円かかるレンタルサーバー代が、キャンペーンのタイミングで初期費用無料だったこともあってワードプレス移行を決意しました。

これからワードプレス移行を考えてる人におすすめのサービスも紹介してるので、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

関連記事はてなブログからワードプレスに移行を検討してる人に伝えたいこと

とりあえずワードプレスでブログを始めてみたいと思ってる人は「ロリポップ」がおすすめです。

初期投資がほかのレンタルサーバーに比べたら段違いに安いので、気軽にワードプレスを使ってみたいと思ってる人はロリポップ一択ですね。

▼ロリポップのお申し込みはこちらからどうぞ

ワードプレスの方がSEOに強いみたいだけどどうだろう

ちまたではワードプレスの方がSEO(検索エンジン)に強いと言われてるけど、ワードプレスとはてなブログの両方を使ってきたぼくからすると、正直そこの差はわかりません。

はてなブログを使ってた期間が短いのもありますが、たしかにワードプレスに移行してからは検索流入も増えてます。

でもそれはブログ運営を続けてきたからこそ検索流入が増えたのであって、ブログサービスによってそれほど大差はないかなというのがぼくの感想です。

はてなブログの居心地がいい人は、そのままはてなブログを使い続けてもSEO的には問題ないと思います。むしろはてなブログのドメインパワーが強い分、はてなブログで続けた方がPVは増えるかもしれませんね。

3.ブログ開始4か月目で初めての収益1000円超えを体感

ぼくがブログ運営を始めてから4か月目で、初めてアドセンス収益が1000円を超えました。

ここに到達したときはガッツポーズしましたね。

始めて4か月で1000円稼いだおれ、天才じゃね?なんて自画自賛してたぐらいです(笑)

最初の4か月ぐらいはアドセンス広告以外はほぼ貼っていなかったので、Amazonや楽天はほとんど収益が出てません。

ぼくのブログの収益の柱は以下の通り

  • アドセンス
  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

クリック型報酬のアドセンスと、物販を組み合わせて収益を出してます。

ここから収益を飛躍させるにはA8.netなどのASPに登録して高単価なアフィリエイト案件をこなしていく必要があります。ここは苦手意識があってなかなか取り組めていません…。

アドセンスはそもそも収益がPVに比例するので、初心者ブロガーが収益を出すにはハードルが高いんですよね。

広告の貼り付け位置を見直すことも大事ですが、それよりも先に記事を書くことを優先しましょう。

https://liberted.xyz/entry/adsense-4keta/

4.100記事超えたあたりからリライトにも力入れるようになった

まずはひたすら記事を書くことに注力してきたので、過去記事を振り返るようなことはほとんどしてきませんでした。

ぼくが100記事に到達したのが始めて3ヶ月ちょっとだったので、ちょうど100記事ぐらいのときに検索流入も少しずつ増えてきたんです。

今ではぼくのブログは8割が検索流入というありがたい結果になってます。

それだけ検索から見てもらえるようになった理由としては、過去記事のリライトをするようになったことがきっかけでした。

リライトと言っても難しいことは特にしてません。サーチコンソールを眺めてアクセスが集まってる記事のタイトルや見出しにクエリを追加してきたぐらい。あとは本文を読み返して不要な表現を削ったりしたぐらいかな。

大幅にリライトが必要になりそうな場合は記事を消してました。リライトするだけ時間の無駄かなという判断ですね。

5.ブログ収益を伸ばすたったひとつのコツは継続すること

9か月間ブログを続けてきて、やっと月1万の収益が見えてきました。

ネット上には1年ぐらいで月100万とか稼ぐ人もいるみたいなので、そんなスーパースターと比べたら微々たるものですが、それでも完全素人のぼくがゼロからここまでこれたことは自信になります。

ぼくも何度も「ブログ 稼ぎ方」とかのワードで調べて、自分にもできそうなことを片っ端から試してきましたが、結局ブログで稼ぐのに一番大切なことはブログを続けることでした。

最初の3ヶ月はまじで稼げないから、ここで想像してたのとちがうと感じる人がブログから離れていっちゃうのかなと思いました。

今、ブログを続けてるけどなかなか稼げてないと感じてる人は、もう少しだけ頑張って続けてみてください。

シンプルに考えて月に500円の収益だとしても年間で考えれば6000円です。今勤めてる会社は1年で6000円も昇給しますか?

何もないところからすでに稼ぐ体験をしてるあなたは、それだけですごいこと。自信を持ちましょう。

素人のぼくでも9か月で月1万円をブログで稼げるようになりました。たとえこれを読んでるあなたが素人だとしても、ぼくと同じように稼げるはずです。諦めなければね。

ブログは継続さえすれば必ず稼げるようになります。一緒に頑張りましょう!