ワードプレスブログを統合したからメリットや理由をまとめてみた

ブログ統合 デメリット

あ、どーもサンタクです。

雑記ブログを2つ運営してたんですけど、ちょっと思うところがあって1つに統合してみました。

ブログ統合してからまだ1日だけど、今のところいい方向にしか進んでないです。

具体的に言うとPV増加とアドセンス単価アップ。


雑記ブログからカテゴリ単位でブログを切り離してる人はよく見かけるけど、雑記ブログ同士の統合ってあんまり聞かないなーと思ったんですよ。

そもそも普通は雑記ブログを何個も運営する理由がないですもんね(笑)

なので、ぼくのような人が今後のブログ運営に迷ったときの参考になればと思ってこの記事を書きます。

[box03 title=”こんな人におすすめの記事”]
  • 中途半端に複数ブログを運営してる人
  • 複数のブログを管理するのがめんどくさい人
  • もうひとつブログを作ろうか迷ってる人
[/box03]

雑記ブログを統合した理由

ぼくの場合は最初に始めた雑記ブログの他に特化ブログを1つ作ろうと思ったんですけど、ジャンル選定もリサーチもしないまま勢いで作っちゃったから結果的に雑記ブログが2つになっちゃいました。

その結果、どちらも中途半端になって、PVも収益もどんどん下がっていったんですよね。

その現状を打破するためにはどうすればいいのか考えてたら『ブログを1つにまとめればいいんだYo!』と神のお告げが仕事中に聞こえてきました。

思い立ったら何でもすぐ実行したくなっちゃうぼくの性格が幸いして、仕事中に聞こえたファンキーな神のお告げを、家に帰ってからすぐ実行。

ブログを統合することの効果(メリット)

まだブログを統合して何日も経ってないから大した検証はできていません。

ですが、目に見えて変わったことがいくつかあったので、そこを紹介しておきます。

  • PVが増えた
  • アドセンスのクリック単価が上がった
  • ブログをひとつにしたことで集中力が上がった
  • ドメインの維持費が下がる

すでにこれだけの効果を感じられています。

ひとつずつ掘り下げてみます。

PVが増えた

PVが増えるのはまあ当たり前ですよね。

統合前のブログにある『エース記事』のPVが、統合後のブログに加算されていくんですもん。

とりあえず記事の移行が完了しただけで、まだ内部リンクの修正までは手がつけられていません。

ブログ統合したことで記事数も増えたし、関連性の高い記事同士を内部リンクで繋いであげればもう少しPVアップが狙えそう。

アドセンスのクリック単価が上がった

ごめんなさい。

これに関しては原因がわかりません。

偶然なのか、それともブログを統合した効果なのか、この原因を検証するにはもう少し期間を置いて経過観察が必要です。

ただ、3ヶ月ほど前に書いた記事が、狙ってたキーワードで検索2位まで上がってきました。

割とアドセンス単価が高いジャンルの記事なので、もしかしたらこれが原因かも。

追記:アドセンス単価が上がったのは偶然でした。

ブログ統合してから約3ヶ月経った5月は、クリック単価14円と雑記ブログらしい低空飛行してます。

ブログをひとつにしたことで集中力が上がった

やることを絞っていくことで、物事を選択する回数を減らせました。

今回のブログ統合でいえば、『この記事はどっちのブログに書こうかな』と考える必要がなくなったんです。

1つのブログに集中して書いた方がブログ作業に充てる時間も増やせますからね。

あれもこれもやるより、一点集中した方がいいなと感じました。

サラリーマンブロガーはあれもこれもやる前にひとつを極めようにも書いた通り、まずは突き抜けた何かを持たないと横展開は難しいんですよね。

ドメインの維持費が下がる

複数ブログを運営するということは、ブログの数だけドメインが存在することになります。

ドメインの更新費用は年間でも数千円とはいえ、収益化もままならないブロガーにとってはもったいないですよね。

ひとつの雑記ブログで収益化に成功してから複数ドメインを運用するのでも全然遅くないです。

ブログを統合するデメリット

今回のブログ統合作業で感じたデメリットについても触れておきますね。

  • 時間の無駄
  • 作業が単調すぎてつらい
  • カテゴリや過去記事修正がめんどくさい

圧倒的に時間の無駄でした。

統合作業は3日ほどかかりましたが、その間はひとつも記事書けてないです。

それと、記事の移行作業はマジで単調です。

リダイレクト設定なんてひたすらコピペしてるだけですから。

頭おかしくなりますよ。ホント。

カテゴリ単位で移行作業をしたので、統合後のブログにカテゴリが増えすぎました。

まだここは完全に終わってないのですが、カテゴリ整理や過去記事の広告リンク修正などやることがたくさん残ってます。

あーめんどくせー!

雑記ブログ運営は1つで手一杯

複数ブログを運営してる人たちって、自分なりにブログの棲み分けをしっかり考えてると思うんですよ。

雑記ブログからスタートして、ある程度記事のストックも増えてアクセスが集まってるカテゴリを切り離して特化ブログを作る人は多いと思います。

しっかり目的があって複数ブログを運営するのは戦略的にありだと思いますが、ぼくの場合は『複数ブログを運営すること』自体が目的になっていました。

2つの雑記ブログの棲み分けが自分の中でできてないから、どっちのブログも中途半端になってたんですよね。

棲み分けができてない雑記ブログが2つあっても、両方のブログに同じようなことが書いてあるなんてこともよくありました。

複数ブログの運営は管理がめんどくさい

ぼくと同じようなサラリーマンブロガーは、ブログ作業の時間を捻出するのが大変だと思います。

何個もブログを持っていても管理しきれなくなっちゃうんですよね。

ぼくが運営してるブログは2つ。

正直、2つでも管理はめんどくさいです(笑)

でも、特化ブログは割と放置しても安定的に成長していってますね。

複数ブログを持つことがすべて悪いわけじゃなくて、戦略的に運営できるならぼくは全然有り派ですね。

ぼくが作った特化ブログについて少し触れておきます。

特化ブログはたった15記事でも月間5000PV

検索流入をメインにして書いてる特化ブログなら記事数少なくてもある程度のアクセスは見込めます。

実際、ぼくが運営してる特化ブログは15記事ほどしかありませんが、運営開始2ヶ月目の数字はこんな感じです。

ブログ 統合 効果

新規ドメインを取得して、雑記ブログで書いてた3記事ぐらいを移して、それをベースに少しずつ記事を追加して記事数は15記事ほど。

たった15記事しかなくても、ひとつのテーマに絞って書いてるから直帰率が低めです。

ここがあれもこれも書いてる雑記ブログとは全然ちがうなと感じましたね。

雑記ブログの方は直帰率90%近いですから。

 

流入の9割は検索からです。

更新ペースは特に決めてなくて、ネタが降りてきたときに書くぐらいですね。

ここに注力すれば一気に成長するんでしょうけど、さすがにひとつのことに絞って書くとなるとネタがなかなかないんですよ。

こっちは焦らずじっくりSEOを意識して育てていく予定です。

収益化はもう少し記事のストックが増えてから考えます。

まとめ:複数ブログ運営はよく考えてからにしましょう

最大で3つのブログを運営していたわけですが、マジで時間の無駄だったなと思いました。

雑記ブログでPV上げたり収益化するには絶対的に記事数が必要なのに、ぼくの場合は中途半端にやってた分だけブログの成長が遅れちゃいましたね。

雑記ブロガーなら最低でも500記事書くまではひとつのブログに注力した方がブログの成長は早いと感じます。

なんとなく複数ブログ運営に憧れてる人は、よーく考えてからにしましょう。

ぼくのように時間を無駄にしてしまいかねないですから。

https://santaku8.com/blog-kaku/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA