子育て記録

ガスボンベを転がしてたらうさぎのとらじが天国に行っちゃった

あ、どーもサンタク(@santaku817)です。


クリスマスイブの夜にこんなツイートをしました。

そうです。

今日はぼくにとって記念すべき、新しい職場に初出勤の日だったんです。

ブラック企業を勢いで辞めてから3ヶ月。

ついにぼくにも新しい仕事が見つかりました!

いやーこの3ヶ月間はそれはそれは悩みましたよ。

フリーランスで生計立てて家族の時間を確保するぜ!

兼業で1年でブログ収益が月間1万円までいったから、専業になったらすぐに生活できるぐらいのレベルまで稼げるだろうなー。

なんていきってたんですけど、現実はそう甘くなかったです。

この3ヶ月間でブログ記事は100記事以上書いてきましたが、収益、PVともに横ばい。

まあそんなすぐに数字が伸びるとは思ってないけど、ちょっとだけでも変化がほしかった…。

でも11月から注力してるカテゴリが少しずつ伸びてきてるからもう少し時間経てば上がってくるかな?

もう少し待ってみるとしますかね。

ガスボンベを転がして一日が終わった

んで、仕事の話なんですけど、結論から言うと『ガスボンベ転がしてたら終わった』これしか感想がないぐらい今日はガスボンベ転がしてました。

これだけだとなんのこっちゃですよね(笑)

今回の転職で新聞屋からガス関係の工場に転職したわけですが、1に転がし2に転がし、34も転がし5に転がしっていうぐらいガスボンベを転がすことは大事な技能なんですよ。

転がしは基本中の基本。

転がしができなきゃうちでは食っていけねーよとは誰も言ってませんでしたが、まじで一日中ガスボンベ転がしてたんです。

今日だけで随分ガスボンベ転がすのうまくなりましたよ。まだまだ先輩方の足元にも及びませんがね。

ガスボンベ転がしてる間に家ではとんでもないことが起きてた

我が家にきて2年になる『うさぎのとらじ』の存在は、当ブログを古くから読んでくれてる方ならご存知かと思います。

あんまり悲しい話は書きたくないのですが、とらじも我が家の大切な家族の一員だからこのブログにしっかり残しておきます。

実はとらじが、ぼくがガスボンベを転がしてる間に亡くなってたんです。

昼休憩のときに妻からの電話でそのことを知ったのですが、うちの娘が最初に見つけたとのこと。

昨日の夜にチモシーあげたときは元気そうだったのに…。

とらじの一番近くで寝てる妻の母も「朝はバタバタにぎやかだった」と言ってました。

寒かったからかな。ご飯足りてなくて体を温められなかったのかな。

とらじにもっとしてあげられたことがあったなと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

とらじとうちの息子は仲良しで、庭にとらじを放すと息子も一緒になって喜んで遊んでました。

普段はあんまり感情を表に出さない息子も、さすがにとらじの死は堪えたみたいで、静かに泣いてたと妻が言ってました。

明日は妻が手配してくれて仕事終わりにとらじの火葬です。

バイバイとらじ。

筋肉痛がとれないけど明日も仕事があることの喜び

お風呂に30分ぐらい浸かってみたけど、ガスボンベ転がしのダメージは想像以上に深刻です。

両足のひざは痛いし腰は痛いしで、コンディションは絶不調。パワプロでいえば紫のあのまじでダメそうな顔のやつですよ。

それでも、明日も同じ時間に出社して仕事があるのってやっぱりいいなと思いますね。

ツイッター界隈では脱社蓄なんちゃらみたいなのが話題ですが、毎日決まった時間に同じ場所で仕事があるというのはいいことですよ。

極端な話、サラリーマンは出勤さえしてればお金もらえるんですからね。

明日は何するのかわからないけど、仕事があるだけで喜べる自分がいます。


まじで考えながらやるような作業がひとつもないので、ブログネタを考えたり、記事の構成を考えながら仕事ができるから最高!

明日も頑張ります。