H.I.S 初夢フェアで行く、初めての子連れグアム旅行記【まとめ】

グアム 子連れ まとめ

ハーフア・デイ!あ、どーもサンタクです。

子どもを連れての旅行となると、国内ですら大変なのに海外なんて想像もつかない…。

そんな方のために、今回初めて子連れでグアムに3泊4日旅行してきた我が家の海外旅行記をまとめてみました。

子連れでのグアム旅行はどんな過ごし方をしたのかとか、こんなものを持っていくと快適に過ごせるおすすめアイテムなどもまとめておきます。

今回の旅のメンツはこちら。

  • パパ
  • ママ
  • 息子(5歳)
  • 娘(3歳)
  • 母(旅のスポンサー)

この5人でグアム旅行をしてきました。

帰ってきたばかりなのに、すぐにでもまたグアムに行きたくなるぐらい幸せな時間を過ごせましたよ!

グアムと日本の時差やフライト時間は?

グアムと日本の時差は?

[chat face=”komattaman.png” name=”悩む人” align=”left” border=”gray” bg=”none”style=”maru”] 子どもの生活リズムはなるべく崩したくないんだけど、グアムとの時差はどれぐらいなんだろう[/chat]

海外旅行で気になることのひとつに『時差』の問題がありますよね。

グアムと日本の時差は、なんとたったの1時間しかありません。

日本が朝の7時だとしたら、グアムは朝の8時。

これぐらいの時差なら帰ってきて苦労することはありませんね。

むしろ帰ってきた頃には今までよりも早く眠くなるかも!?

グアムまでのフライト時間ですが、約4時間です。

うちの子どもたちは絵本を見たりゲームをしたり、オフラインでも見れるようにダウンロードしていったYouTubeの動画を見ながら行ったらあっという間に着きました。

グアムは初めての子連れ海外旅行にもちょうどいい距離感でおすすめです。

グアムに子連れ旅行するときの過ごし方

グアム 子連れ 旅行記

ただでさえ不安が大きい初めての海外旅行。

しかも幼い子どもを連れて行くとどんな過ごし方になるんだろうかと思いますよね。

我が家は子連れGUAMという本を参考に、持ち物を準備したり日程を決めていきました。

何度もグアムに家族旅行をしてる方が書かれてる本なので、かなり参考になる情報がたくさん載ってます。

グアム旅行 1日目

H.I.S 初夢フェア グアム 口コミ

画像をタップして詳細ページを読む

10:05成田発の飛行機に乗ってグアムに出発!

出発が遅れた影響もあって、グアムに到着したのが現地時間で16時前。

18時にルーツヒルズグリルでディナーを予約してたお店があったので、ホテルのチェックインやら荷解きやらしてたら割とギリギリでしたね。

トマホーク美味しかったーー!

詳しくは【グアム旅行 1日目】ルーツヒルズグリルで最高のお肉を食べた!に書いてあります。

グアム旅行 2日目

グアム 子連れ 口コミ

画像をタップして詳細ページを読む

日の出前に目が覚めて、グアムの空の色の移り変わりを楽しみました。

子連れでも楽しめるアクティビティ『イルカウォッチング』をしたり、グアム旅行で一度は行きたい『kmart』でショッピングしたりして過ごしました。

ディナーはザ・プラザ内のレストラン『アベニュー』で活ロブスターの刺身を堪能。

子連れグアム旅行2日目の過ごし方は、【グアム旅行 2日目】イルカウォッチング最高!Kmartも楽しかったに詳しく書いてあります。

グアム旅行 3日目

グアム 恋人岬 口コミ

画像をタップして詳細ページを読む

3日目にして初めてグアムのビーチ遊び。

これはちょっと後悔してて、もっと早くグアムの海で遊んでおくべきでした。

またグアムに行けるチャンスがあったら海で遊ぶだけでもいいぐらいグアムの海は最高!

海で遊んだり恋人岬を観光したり。

ディナーはウェスティンホテル内にある『スターライトバーベキュー』でグアムのサンセットを眺めながらBBQ。

初日、2日目がちょっと気張ったレストランだったからこれぐらいジャンクな雰囲気のディナーの方が個人的には好みです。

詳しくは【グアム旅行 3日目】ビーチ遊び、恋人岬、BBQでグアムの海を堪能をご覧ください。

グアム旅行 最終日

グアム 子連れ 口コミ

画像をタップして詳細ページを読む

3泊4日のグアム旅行もいよいよ最終日。

あっという間だったなぁ。

ホリデイリゾートホテルから徒歩10分ぐらいの位置にある『コーヒービーナリー』でモーニングを食べたり、最後のビーチ遊びをしてチェックアウト。

飛行機の離陸時にはグアムで過ごした時間が楽しすぎたのか、息子が突然の号泣。

息子にとってはグアムとの別れがつらくなるぐらい楽しい旅行だったということですね。

【グアム旅行 最終日】大きな虹を見て息子が泣いて。感動のラストデイに詳しく書いてあります。

コラム:グアムは子どもにめちゃくちゃ優しい!

初めて子連れグアム旅行を経験した我が家ですが、一番印象に残ったことはとにかくグアムの人は子どもに優しいなということです。

子どもと手を繋いで歩いてると「It’s cute!」と話しかけられたり、道を譲ってくれた車から手を振ってくれたり。

ぼくら夫婦がハードロックカフェでTシャツを眺めてたら、どこからともなく子どもたちの笑い声が聞こえてくるんですよ。

ハードロックカフェの店員さんが率先して店内で子どもたちと追いかけっこして遊んでました(笑)

こんなの日本じゃ考えられないですよね?

日本だと、どちらかというと子どもは迷惑がられることの方が多いのですが、グアム滞在中に迷惑そうにされたことは一度もありませんでした。

こういったところからも、グアムでは幸せな時間を過ごせましたねぇ。

グアムで日本語は通じる?

グアムで日本語は通じる?

グアムは日本人観光客が多いから日本語が通じるという噂は、半分ホントで半分ウソでした。

人によっては何となく日本語が話せる現地の人もいますが、大半は日本語は通じません。

ホテルのフロントなどでも、日本語がわかるスタッフとわからないスタッフがいるぐらいなので、安易に日本語が通じると思っていくのは危険です。

単語でもいいので、多少の英語の知識があった方が過ごしやすくなるのは間違いないでしょう。

不安ならポケトークなどの翻訳機を用意していくか、Googleの翻訳機能を駆使して現地の人とコミュニケーションをとるのがおすすめ。

ポケトークをレンタルする[jin_icon_arrowdouble color=”#e9546b” size=”18px”]

大人3人、子ども2人でグアム旅行するときの予算は?

グアム旅行 予算はいくら?

今回のグアム旅行にかかった総額は、約60万円でした。

ほぼ全額を母が負担してくれたので内訳まではわかりませんが、ツアー代で約30万円。

その他、食事やショッピング、アクティビティや旅行の用意などで30万円かかってることになります。

ただ、今回の旅行は割と贅沢なディナーを食べたり、ぼくらのお小遣いに母が8万円用意してくれたこともあるので、予算はもっと抑えることは可能だと思いますよ。

単純に海を楽しみに行くだけで、食事にこだわらなければツアー代+10万円ぐらいあれば十分すぎるほど楽しめるはずです!

今回の旅行はH.I.Sの初夢フェアという格安ツアーだったから費用を安く抑えられましたが、GWや夏休みなどのシーズンになると値段が跳ね上がります。

安くグアム旅行をするにはお正月の初夢フェアが狙い目ですよ。

スーツケースはどのサイズが適正?

グアム 持ち物リスト

画像をタップして詳細ページを読む

3泊4日の海外旅行に大人2人、子ども2人の荷物を持っていくにはどのサイズのスーツケースを持っていけばいいか悩みますよね。

うちもMサイズ1つ、Lサイズ1つにするか、それともLサイズ2つ持っていくかでかなり悩みました。

結論から言うと、Lサイズ2つで帰りはスーツケースがパンパンになります。

お土産などの量にもよるところですが、グアムに行くとついあれこれ買ってしまうので、帰りの荷物が増えちゃうんですよね。

大は小を兼ねるということわざもあるので、Lサイズ2つ持っていけば安心です。

スーツケースはレンタルサービスもあるので、頻繁にスーツケースを使う予定がないから買うのはちょっと…という人は利用してみてくださいね!

DMMレンタル[jin_icon_arrowdouble color=”#e9546b” size=”18px”]

H.I.S 初夢フェアで行くグアムの飛行機やホテルの口コミ

今回のグアム旅行は、H.I.Sの初夢フェアで行ってきました。

当たり外れがある初夢フェアですが、ぼくらが泊まったホテルや飛行機について感想をまとめておきます。

飛行機は韓国のLCC『チェジュ(済州)航空』

チェジュ航空 レビュー

画像をタップして詳細ページを読む

初夢フェアは格安でグアムに行ける代わりに、飛行機の指定ができません。

今回ぼくらが乗った飛行機は韓国の『チェジュ航空』という会社の飛行機でした。

一言でいうと飛行機界の軽自動車といったところでしょうか。

モニターなどのエンターテイメント性は皆無で、機内は非常に簡素な空間です。

詳しくはチェジュ(済州)航空の口コミ。乗り心地や機内食はどんな感じ?でレビューしてますので、チェジュ航空に乗る機会があれば参考までにどうぞ。

ホテルはホリデイリゾートに宿泊

ホリデイリゾート グアム 口コミ

画像をタップして詳細ページを読む

当初の予定ではホテルすら決まってない状態のツアーだったのですが、グアムのエコノミークラスホテルの口コミを見てると落ち着いて4日間も過ごせなさそう。

というわけで、ホテルだけはホリデイリゾートに決め打ちして行くことにしました。

ホリデイリゾートは、グアムではスタンダードクラスのホテルです。

ぼくらは使わなかったけど、ホテル内に無料で使えるプールもありました。

プールはそんなに使ってる人はいなかったけど、外国人ファミリーが遊んでるのをちらほら見かけましたね。

部屋は当たり外れがあるっぽくて、ぼくらが泊まった部屋は漂白剤のようなヘアカラー剤のような何とも言えないニオイがする部屋でした。

詳しいレビューはホリデイリゾート&スパ グアムに3泊4日で宿泊した口コミに書きましたので、ホリデイリゾートを検討してる方は参考にしてみてくださいね。

初夢フェアは日程が決まるのは割と直前

H.I.Sの初夢フェアでは、ツアー費用が格安で済むというメリットがありますが、日程がギリギリまでわからないというデメリットがあります。

他の人のブログなどを読むと、3泊4日のグアム旅行では最も損する日程でもある『夜発朝帰り』の便になることが多いとか。

こればっかりは運になってしまいますが、我が家は運良く『朝発夜帰り』の日程になりました。

夜発朝帰りの飛行機日程だと、グアムに着くのは深夜で、現地を出るのが早朝になるので、実質滞在時間は2日程度になってしまいます。

ここはどうなるか直前までわからないので、現地での食事を予約するのは日程が発表されるまで待った方がよさそうですね。

[chat face=”santaku.png” name=”サンタク” align=”left” border=”gray” bg=”none”style=”maru”] 飛行機の時間を知らされたのは出発の3週間ぐらい前でした [/chat]

グアムに行くときはどんな服装がいい?

グアム どんな服装?

画像をタップして詳細ページを読む

グアムは想像してる以上に暑いです。

それと日差しがめちゃくちゃきつい。

日本の夏の日差しの強さなんか比にならないぐらいきついです。

おすすめの服装についてはグアム旅行にはどんな服装で行けばいい?実際に行ってみて感じたことにまとめておきました。

グアム旅行を手軽にフォトブック化

グアム旅行に行くなら【いい旅日記】というサービスを活用するのがおすすめ!

ミラーレスカメラを貸してくれるうえに、撮った写真をプロが編集してフォトブックにまとめてくれます。

料金は1,500円~とリーズナブル!

表紙のデザインからページレイアウトまで豊富なテンプレートが用意されている中から完全オリジナルのフォトブックが作れます。

旅から帰ってきてからも旅の余韻に浸れるからおすすめですよ!

まとめ:グアム最高!

グアムは最高 まとめ

総じていうと、子連れ海外旅行にグアムは最高でした。

他の国に子どもを連れて行ったことがないからアレだけど、特に不便だなとか嫌だなってことは滞在中に一度もなかったです。

現地の人は子どもに優しいし、割と日本語通じるから雰囲気で会話もできるし、とにかく海がキレイ!!!

子どもたちが海外でいろいろ刺激を受けることも、今後の人生に役立つと思うから行ってよかったです。

グアムでの過ごし方次第では、家族4人で40万円~50万円ぐらいの予算があれば十分楽しめそうなので、また近いうち行けるように頑張ります!

[box06 title=”関連記事”] [/box06]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA