おすすめの副業

派遣切りを目の前で見て将来が猛烈に不安になった話でもしようか

派遣切り 不安 副業

あ、どーもサンタクです。

ぼくが今勤めてる会社に、派遣社員の方が何日かきてたんです。

その方は昨年末からくる予定だったんだけど、背中に持病があって手術した都合で、出社は年明けからになりました。

年明けからの出社もずれこんで、2月から派遣の方が初出社。

 

初出社から3日目の昼、派遣の方を見かけなかったからどこに行ったのか同僚に聞いてみたんです。

「あー、背中が痛いって言って帰ったよ」

持病の手術の影響ですかね。初出社から3日目にして帰ってしまいました。

 

その翌日の朝礼でのこと。

「派遣の佐藤さん(仮)は、今日で派遣契約を打ち切りました」

上長からこんな話があったんです。

 

その瞬間、なんだか得体の知れない不安が猛烈に襲ってきました。

派遣されて1日いくらとかの日銭を稼いで生活してる人が、派遣契約を切られたらどうなるか?

 

当たり前ですが『収入ゼロ』ですよね。

 

佐藤さん(仮)がどんな家庭でどれほどの貯金があるかは知りませんが、自分のことに置き換えて考えると収入ゼロは恐怖でしかないです。

派遣社員で子育ては不安

ぼくには2人の子どもがいるんですけど、それぞれ5才と3才。

上の子は来年度から年長さんだし、下の子は次の春に幼稚園入園。

それぞれサッカーをやってたり、娘は英会話をやりたいって言ってるし、幼稚園以外にもこれからどんどんお金がかかるようになるのは明白です。

そんな中で安定収入が見込めないのは不安すぎる…。

例え低所得だとしても、安定的な収入があるのとないのとでは精神的な安心感はまったくちがいますよね。

肉体労働はいつまでできる?

正社員として働いてるぼくですが、業務内容は主に肉体労働です。

派遣社員のように『明日からこなくていいですよー』なんてことはないけど、ケガや病気などで仕事ができなくなるリスクはぼくにもあります。

ぼくが派遣切りを目の前で見て感じた不安の正体はたぶんこいつ。

あぁ、自分は結局のところ時間と労働力を提供することでしか収入が得られないんだなと感じてしまったんですよね。

貯金もない今のぼくが、万が一ケガや病気などで働けなくなったら家族はどうする?どうやって生活すればいい?

すごく不安ですよね。

きっと同じような境遇の人は今の時代たくさんいると思います。

家で稼ぐことができることを知っておく

肉体労働じゃなくとも会社に出勤することが前提の仕事をしてる以上、それができなくなったときのことは誰もが考えておかないといけません。

家にいてもできる仕事で月10万円でも稼げるとだいぶ精神的な不安は少なくなるんじゃないかと思うんですよ。

ぼくのような肉体労働だって、60才、70才まで続けていくのは難しいでしょうし。

『家から出ないで稼ぐ手段がある』

それを知ってるかどうか、そして実際にそのスキルがあるかどうかは、これからどんどん重要なことになってきます。

中学生のときから腰痛と付き合ってるぼくは、ホントに肉体労働がどこまでできるかわかりません。

まだ30代のうちはいいけど、これから年を重ねるごとに身体が衰えていくのはわかりきってること。

ぼくのような肉体労働者は先のことも考えつつ万が一のことに備えていかないといけないですね。