すべての少年犯罪は「貧困」が原因なのかもしれない

コンビニでたまたま万引き少年を見かけたんですよ。

盗んでる現場を見たわけじゃなくて、ぼくがレジで買物をしようとしたらレジにいた店長が走って店の外まで少年を追いかけていったんですよね。

店長に声をかけられた少年が最初はとぼけてたものの、すぐに認めてポケットから盗んだものを出してました。

なぜかわからないけどこの光景を見たときに息子の顔が思い浮かんだんです。

今度5歳になる息子。親としては誰だって万引きなんかしてほしくないし、自分の子どもにはまっすぐ歩いてほしいと思うはず。

貧困さえなければ…

これは完全にぼくの主観ですが、すべての犯罪の原因は「貧困」にあると思ってるんです。

これは金銭面に限った話じゃなくて、心が貧しくても犯罪は起きるんです。

今日ぼくが見かけた万引き少年も、どうしてもほしくて盗んだわけじゃなさそうなんですよね。

これはあくまでも想像ですが、たぶん少年は寂しかったんですよ。

迎えにきた親の接し方を見てて、きっとこの少年は寂しい思いをしてるんだなと感じたんです。

人のふり見て我がふり直せ

ぼくがこの少年を見て心が痛んだのは、自分も息子に寂しい思いをさせてる自覚があったからなんですよね。

忙しかったり疲れてたりするとどうしても息子に対して冷たくなってしまうときが自分にもあります。それは妻からも言われます。

自分ではそんな風にしてるつもりがなくても、つい怒ったあとの息子の表情を見ると心が痛くなるんですよね。

今のままだと息子も心の寂しさを埋めるために悪いことをして気を引きかねないと思います。

健やかに育ってもらうために親ができること

唯一、親が子どもに与えられるものは「愛情」なんですよね。

親子の愛情と他人から受ける愛情はまったくちがいます。

親は無条件に子どもを愛せるし、子どもも親にしか見せない顔が必ずあります。これは親を信頼してくれてるからこそなんですよね。

自分の子どもにまっすぐ健やかに育ってもらいたいなら、子どもを愛することなんじゃないかなと改めて感じる出来事でした。

6 COMMENTS

30代子持ち家庭は年収500万円でも副業をしなければいけない時代になっていく | サンタク8.com

[…] 関連記事⇨すべての犯罪は「貧困」が原因なのかもしれない […]

返信する
あじ@やまもと

いつもお世話になっております!
まさに同じことをいつも思っていて、
ほとんどの犯罪は「イコール貧困問題」ですよ!
日本もこのまま行き、格差が広がると、犯罪がどんどん増えます。
金持ちはそれでいいんですかねえ~。今の金持ちって自分で勝ち取ってない人ばかりなので、独り占めは何を意味するかわかってないんだと思っています。

あと、子育てに重要なのは愛情もそうなんですけど、
「夫婦が仲良くする」が重要です。
一番最悪なのは仲か悪いのに別れない、ひどいのになると別れない理由を子供のせいにしたり!!

返信する
サンタク

あじさんコメントありがとうございます!

どんな犯罪も欲望を制御できないことから起こるのですが、その大半が「お金」で解決できたことかもしれないんですよね。
窃盗なんかはその最たる例で、もともと窃盗をすることになった最初のきっかけは「貧困」がほとんど。

貧困をきっかけに窃盗を始めた人が癖になり、窃盗癖は治らない病気と言われるようになります。

返信する
名無し

寂しい思いをさせてると思うのであれば、今度、子どもと出かけてみてはどうでしょうか。
僕は母子家庭で、お金が無く、とても物を買ってなどと言えませんでした。中学くらいまで盗みをしてました。お金目当てで全然欲しくも無いものです。今では反省し、後悔してます。
幼い頃は父も居て遊園地に行ったりして楽しかった記憶はあります。
たまに出かけるだけでも、だいぶ良くなると思いますよ。
非行が防げるだけでなく、勉強面でも良い傾向があるそうです。

返信する
サンタク

貴重な生の声をありがとうございます。

そうですね、来月からは無職になるので子どもと出かける機会はできるだけ設けたいと思ってます。

お金がないから盗みをするのは、お金がない人にしか理解できない感情ですよね。ぼくもそうでした。

親が大変そうにしてる姿を見て買ってほしいとはなかなか言い出せないものですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA