仕事に疲れたら「神社」に行ってみませんか?

久しぶりに家族でちょこっと遠くまでお出かけしてきました。

関連記事完全無計画。軽自動車車中泊の旅in群馬に行ってきました

この記事の中でも少し触れた「榛名神社」が控えめに言って最高だったので、仕事に疲れた社会人はとりあえず神社に行くことをおすすめしたいです!

神社には確実に神様がいる

これが榛名神社の入口です。ここからしてすでに只者ではない雰囲気がバンバン出てました。

霊的なものは一切感じないぼくですら感じるものがあったんです。

この橋の下を川が流れてるのですが、ここには「水の神様」がいるそうです。

願い事をしながらゆっくり歩くだけでパワーをもらえるとのこと。何かは書かないけどぼくもしっかり神様にお願いしてきました。

自然の力は強大

神社って割と山の中にあるところが多くて自然豊かなんですよね。それだけでもう癒し効果がすごいんです!

ぼくが行った榛名神社も、本殿まで行くには長い山道を上がって行かなければ辿り着けません。普段なら長い時間歩くなんて嫌だけど、自然の中だと不思議と歩けちゃうんですよねぇ。

こういう空間を歩いてるだけで日頃の嫌なことを忘れられます。

疲れたら神社で充電しよう

30代は仕事、家庭の両面で悩みの多い時期だと思うんですよね。

とにかく毎日が忙しすぎて、自分のことを振り返る間も無くあっという間に時間だけが過ぎていきます。

そういうときって限界に気づかず頑張りすぎて倒れちゃうんですよね。責任感の強い人ならなおさら。

ちょっと疲れたなーなんて思ったら、たまには神社で自然の力に触れてみるといいですよ。すべての面倒ごとがどうでもよく思えてきますから。

恵比須さまのこんな顔見たら楽しくなってくるでしょ?

もともとスピリチュアル系な話は嫌いじゃなかったけど、今回の榛名神社参拝がきっかけで、神社散策にハマりそうです。

御朱印帳ももらってきたので、いつかは伊勢神宮もお参りしたいですね。

群馬旅の詳細はこちらから読めます⇨完全無計画。軽自動車車中泊の旅in群馬に行ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です