グルメ

時間がない朝でも手軽にできる『スタミナ納豆ご飯』がおすすめ

簡単に食べれる朝ごはん

あ、どーもサンタクです。

朝ごはん、ちゃんと食べてますか?

 

ぼくはと言えば、今の会社に就職してからは朝ごはんが欠かせません。

だってお腹空いたら『お腹空いてること』しか考えられなくなるんだもん。

仕事に集中できないのは困っちゃいます。

それに、工場勤務だから割と肉体労働です。

いざという場面で力が入らないのは困っちゃいますよね。

そこで、料理が苦手な人でも、朝から栄養満点な『スタミナ納豆ご飯』の作り方を紹介します!

スタミナ納豆ご飯のレシピ

まずは完成形がこちら。

時短朝食 スタミナ納豆

納豆に生卵なんて栄養満点!

用意するものはこちら

  • 納豆1パック
  • 生卵一個
  • マヨネーズ
  • ラー油(お好みで)

これだけ。

めっちゃ簡単。

まずは完成形をとか言ったけど、作ってる最中の写真なんか撮ってないんですよ。

だって朝は忙しいもん。

だから簡単にテキストで説明しますね。

  1. 茶碗にごはんを適量入れる
  2. 納豆を開ける
  3. 付属の辛子とたれを入れる
  4. ついでに醤油をちょっと足す
  5. ぐちゃぐちゃに混ぜる
  6. ごはんに混ぜた納豆をかける
  7. 生卵(卵黄のみ)を納豆の上に落とす
  8. マヨネーズをいい感じにかける
  9. お好みでラー油をかける(おすすめは3滴)
  10. ごはんと納豆を混ぜないで食べる

以上。

 

納豆にマヨネーズ!?と思いません?

ぼくも最初は疑ってたんですよ。

さすがに納豆にマヨネーズは合わないだろって。

 

んでも妻が美味しいからやってみなって結婚した当初?する前?にゴリ押ししてたので、数年越しに試してみたんです。

 

そしたらもうこれがめちゃくちゃ美味いわけですよ!

いつもの納豆にほんの一手間加えるだけで、栄養もしっかり摂りつつ美味しい朝ごはんが食べられます。

納豆とTKG(卵かけご飯)のハイブリット。

用意するところから食べ終わるところまで、5分もあれば完了します。

忙しい朝だからこそしっかり栄養とって1日を乗り切らないといけないですからね!

スタミナ納豆ご飯、おすすめです。