コラム

土日休みと平日休みはどっちがいい?両方経験したぼくが感じたこと

土日休み 平日休み どっちがいい?

あ、どーもサンタク(@santaku817)です。

平日休みだった新聞屋から土日休みの工場に転職しました。

それぞれメリット・デメリットがありますが、両方経験してきたぼくが感じた答えをまとめてみます。

結論から言うとぼくは『土日休み』の方がいいかなと思ってます。

土日休みのメリット

土日休み最大のメリットは、しっかり休んだ気分になれることです。

これは個人の感じ方なのでぼくの主観を語ってみます。

土日は休日の空気感がある

世間一般的に土日祝日は休みの人が多いですよね。

肌感覚になるので言語化が難しいのですが、時間の流れが平日に比べてゆっくり感じるんですよ。

子どもの頃は学校も週末は休みだったじゃないですか。

三つ子の魂百までということわざの通り、子どもの頃に身に着けた習慣は大人になっても影響してきます。

土日=休みというのは、最早人間のDNAレベルの話なのかもしれません。

子どもの行事にわざわざ休む必要がなくなる

運動会や授業参観などはだいたい土日にやるじゃないですか。

土日休みの人はわざわざ有給の申請をすることなく、子どもの行事に参加できます。

子どもの行事とは言っても、会社に休みを伝えるのってなかなか心理的なハードルが高いじゃないですか。

家庭がある人にとっては、子どもと同じサイクルで生活できるのはとてもありがたいことなんです。

好きなラーメン屋が営業してる

個人的に大好きなラーメン屋が何件かあるんですけど、飲食店はありがたいことに土日は大半のお店が営業してくれてるんですよね。

ぼくは休日だけど飲食店で働いてる方が仕事してくれてるから、ぼくがおいしいラーメンを食べることができてるんです。

土日休みなら定休日を気にしなくていいから嬉しいですね。

ユニクロのセールはだいたい週末

ユニクロって週末によくセールやってるじゃないですか。

あれ、土日休みの人しか恩恵を受けられないですよね。

平日休みの人は定価で買ってねってことなの?ちがうか。

それだけ土日休みの人が多いから、セールを打っても集客が見込めるということなんですよね。

こういったセール情報などは、圧倒的に土日の方が多いので、平日休みだったときはお得なセール情報を逃しまくってました。

平日休みのメリット

土日休みになって感じたことを書いてきたので、次は平日休みだったときのメリットについて。

平日休みの仕事をしていたのはもう3ヶ月以上も前になるから、思い出せる範囲で書いてみますね。

土日に比べて道路やお店が空いてる

朝と夕方の通勤時間帯はむしろ平日の方が混んでるけど、日中は圧倒的に道路が空いてます。

ちょっと遠出するなんてときも平日だと渋滞情報をそれほど気にしなくていいのは気が楽でしたねぇ。

飲食店やショッピングモールも平日は空いてますね。

長いこと土日のディズニーランドとか行ってないんだけど地獄のような人混みなんだろうなと想像するとぞっとします。

出かけることを考えると平日の方が圧倒的に楽ですね。

外食でランチメニューが食べられるからちょっとお得

お昼は外で食べようかなんてとき、平日限定でランチメニューをやってるお店が多いじゃないですか。

ランチメニューってグランドメニューに比べてお得になってますよね。

土日休みだとこの恩恵を受けることができません。

結論:やっぱり土日休みがいい

平日休みのメリットを一生懸命考えたんですけど、どうやっても上に書いた2つしか出てこなかったんです。

むしろデメリットはたくさん出てきました(笑)

好きなラーメン屋の定休日に自分の休日が当たったら最悪とかね。

やっぱり、世間一般的に『休日』と言われる日は自分も休みだと嬉しいです。

子どもがいるとなおさらそう感じますね。

子どもが幼稚園や学校に行ってるのに自分が平日休みだと、子どもと一緒に出かける時間もまともにとれないですから。

今後もし転職するようなことがあったとしても、絶対条件のひとつに『土日休み』は外せないです。