厳選10記事

サンタクブログ おすすめ記事

当ブログ『サンタクブログ』に初めて来ていただいた方に、ぜひこれだけは読んでほしい記事を10記事厳選しました。

このブログでは主に

  • 中卒、低学歴の生き方
  • 自己破産で人生を立て直す
  • 上手な転職でブラック企業からの脱出を目指す

をメインコンテンツとしています。

ぼくの生まれたときからの経歴を詳細に書いたサンタクのプロフィールにもある通り

  • 高校中退の中卒
  • 少年院を経験
  • 離婚
  • 借金450万円
  • 自己破産

などなど、まともに生きてる人なら経験しないような人生のネガティブイベントをすべて経験してきました。

自分で言うのもなんだけど、ここまでの経験値あるブロガーはなかなかいないと思いますよ!

失敗しまくりのどん底人生を歩んできた人の失敗談を見る機会ってあります?

ないでしょ?

ないと言って!

…だからこそぼくにしか書けないような失敗談をたくさん書き綴ってきました。

サンタクブログ 10選

このブログを象徴するおすすめ記事を紹介します!

1.中卒には仕事がないってホント?高校を一年で中退したぼくの体験談

この「中卒には仕事がない」という言葉の真理を、努力しろということだとぼくは理解してます。

高校、大学に行って学ぶことから逃げたんだから、社会に出て学ぶことから逃げるんじゃないよという意味がこめられてるんですよね。

だから、努力しない中卒者には仕事がないんです。

我ながらいいことしか書いてないな…

うん。素晴らしい記事だ!

同じカテゴリのこちらもおすすめ。

2.自分に向いてる仕事が見つからないと思ったらやってほしい無料でできる適職診断

自分にはどんな仕事が向いてるのかって、意外と自分ひとりでは気づきにくいこともありますよね。

何となくこの仕事は向いてそうだなと思って入社してみたけど、実際にやってみたらなんか違ったなんてことはよくある話。

自分のことは自分が一番よくわかってるとか言うでしょ?

でもね、自分はこうなんだと思ってても、客観的に見た自分との乖離かいりは誰にでもあります。

客観的に見た自分と、自分が思ってる自分像の乖離が大きければ大きいほど生きづらくなっちゃうんですよね。

それを埋めるために『自己理解』を深めておくのは大事なこと。

同じカテゴリのこちらもおすすめ

3.自己破産はやめた方がいい?借金で自殺するぐらいならやった方がいいよ

借金のことで頭がいっぱいになってると精神状態おかしくなりますからね。

そりゃぼくだって自殺や強盗も考えますよ。

10年間を借金返済に費やすか、それとも35才からの人生を見据えて人生の再起を図るか。

どちらが賢明かは考えなくてもわかりますよね。

自己破産しないとクビが回らないぐらいまで生活を追い込まれました。

借金総額は450万円。

そんな状態になってもくだらない見栄やプライドが邪魔して債務整理に踏み出せない人って多いんですよね。

10代の頃からお金の悩みが尽きなかったぼく。

いろいろ悩んだ結果、自己破産を決意したおかげで今も生きてます。

だから今借金で追い詰められてる人にも、明るい未来を見てほしいから自己破産のメリット・デメリットを書いてます。

同じカテゴリのこちらもおすすめ

4.【飛び込み営業のコツ】元悪質新聞セールスマンが営業手法から精神論まで全部教えます

今、新聞をとってないあなたの友人や知人を相手に3年以上の間、毎月15人以上に新聞を購読させることができるかどうか。

どうです?

できそうですか??

対個人を相手にする業態の飛び込み営業って、究極を言えばこういうことなんです。

ぼくは元新聞屋なんですけど、まああの手この手を使ってお客さんを獲得してきた『悪徳セールスマン』でした(笑)

グループ70店舗のセールスマンの中で1位の実績を残したぼくの手法やメンタル論を書きました。

飛び込み営業を始めたけどイマイチ結果が出せなくて困ってる人に読んでほしいです。

同じカテゴリのこちらもおすすめ

5.残業がつらいけど生活費のために仕方なくて…そんな人におすすめの副業

生活費のために毎日残業していた時間を、家族を巻き込んで一緒にできる副業に変えるだけで、家族の時間もつくれるうえに生活費も稼げちゃいます。

年金はもう厳しいから最低でも個人で2000万円は用意しといてねとか言われちゃうような時代。

生活費のために残業しなければいけないのもわかるけど、どうせなら家族の時間を作りながら稼げた方が楽しくないですか?

同じカテゴリのこちらもおすすめ

6.H.I.S 初夢フェアで行く、初めての子連れグアム旅行記

子どもと手を繋いで歩いてると「It’s cute!」と話しかけられたり、道を譲ってくれた車から手を振ってくれたり。

ぼくら夫婦がハードロックカフェでTシャツを眺めてたら、どこからともなく子どもたちの笑い声が聞こえてくるんですよ。

ハードロックカフェの店員さんが率先して店内で子どもたちと追いかけっこして遊んでました(笑)

グアム最高!

絶対また行くからな!!

同じカテゴリのこちらもおすすめ

まとめ:サンタクブログを応援してください!

10選とか言ったけど、数えてみたら18記事あった。

いや、全部自分で書いてるし、なんならここに全部貼りたいぐらいどの記事も愛おしい我が子のようなものなんです。

だから他にもいい記事めちゃくちゃいっぱいあるからぜひ読んでいって!

なんならまだまだいい記事生まれるからブックマークしておくとブログにさっと行けて便利かも。