北海道で起きた地震の復興支援に楽天ポイントで寄付しました

楽天ポイント 寄付

家入さんのツイートに感化されて、ぼくも本当に微々たるものですが寄付しました。

ぼく自信、これから会社を辞めて無収入になる身分。

楽天ポイントは大した金額も貯まってないとは言え、少しでも残しておきたいと思うのが本音です。

でも、ぼくが保有してる楽天ポイントは自分で買物して貯めたものではなく、このブログを通して読者の方が買物してくれた紹介報酬として貯まったものです。

そんな楽天ポイントを自分のためだけに残しておくのはどうなんだろうと、冒頭に埋め込んだツイートを読んだときに感じたので寄付することに決めました。

楽天ポイントで寄付する方法

楽天カードは審査が通りやすい分、使ってる人も多いです。

積極的に楽天カードを使って支払ってる人なら普通に数百ポイント〜数千ポイントは気づいたら貯まってると思うんですよね。

現金を募金するのはちょっと抵抗がある人でも、気づいたら貯まってた程度のポイントならサクッと寄付に回せるはず。

困ったときはお互い様精神で、眠ってる楽天ポイントを寄付してみませんか?

楽天ポイントで寄付する方法は、楽天クラッチ募金というサイトに飛んで入力フォームに必要事項を入力するだけ。

慣れてる人なら30秒ほどで簡単に寄付できます。

1人あたりたった数百円の寄付金だとしても、何十人、何百人と集まれば大きな金額になります。

ぼくは楽天のアフィリエイトで貯まってた300ポイントちょっとを全て寄付しました。

300円って意外と募金箱に入れるのを躊躇うよ

著名人とかが100万円寄付しました!とかに比べるとぼくの寄付金額を公表するのも忍びないけど、考えてみてください。

コンビニとかに置いてある募金箱に、300円寄付するのってちょっと抵抗ありません?

ぼくなら「この300円があったらハーゲンダッツ買える」とか考えちゃって正直迷います。

でも、知らないうちに貯まってるようなポイントなら抵抗なく寄付できます。

本当にわずかな金額だとしても、無理のない範囲でできることをやってみませんか?

Tポイントでも寄付できるサイトがある

楽天カードは使ってないけどTポイントなら貯まってるという方はYahoo!ネット募金から寄付できます。

1ポイントから寄付できるので、Tポイントが余ってるけど使い道がないという人はこちらからどうぞ。

寄付は強制ではない

ここまで寄付について自分の思いをちらっと書いてきましたが、寄付はもちろん強制されてするものではありません。

自発的に誰かの役に立ちたいと思ったときにすればいいと思うんです。

今、寄付してるほどの余裕なんかないよって人もたくさんいると思います。

ツイッターとか見てると大金を寄付してる人をよく見かけますが、そんな人と見比べて負い目を感じるようなことはしなくて大丈夫。

自分ができる範囲でできる最大限のことをやればいいだけなんですよ。

寄付は強制じゃないんだから負い目を感じるのはやめよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA