シルバーアクセサリーの知識

シルバーアクセサリーの手入れ方法と汚れ落としに効果的なおすすめ商品

お気に入りのシルバーアクセサリーが黒ずんできちゃった…

もったいないけど汚れてるのを着けるのも嫌だし捨てちゃおうかな。

ちょっと待ってください!その黒ずみキレイにできますよ。

今から誰でも簡単にシルバーアクセサリーの黒ずみを簡単にキレイにする方法を説明します。

シルバーアクセサリーの黒ずみは錆びじゃなくて硫化が原因

シルバーアクセサリーの黒ずみは、業者に頼まなくても自宅で簡単にキレイにできます。

今からその手順を超簡単に説明するので、お気に入りのアクセサリーが黒ずんでショックを受けてる人は参考にしてみてくださいね。

1.スピーディップに浸ける

スピーディップ 使い方黒ずんだアクセサリーとスピーディップを用意する
スピーディップ 使い方スピーディップに直接浸ける
スピーディップ 使い方スピーディップから取り出して水洗いする

画像は公式サイトから引用

▼スピーディップの購入はこちら

スピーディップの出番はたったこれだけです。

一回の工程で思ってたよりキレイにならなかったときは、アクセサリーを水洗いしてから再度繰り返してみてください。

[alert title=”注意”]

  • スピーディップは劇薬なので直接触らないこと(割りばしがおすすめ)
  • アクセサリーを浸ける時間は一回につき10秒以内にすること
  • 一度でキレイにならなくても浸ける時間は延長しないこと
  • 銀以外の金属素材は絶対に入れないこと

[/alert]

2.銀みがきクロスで拭く

スピーディップに浸けることで銀が硫化して起こる黒ずみをキレイにすることができました。

ただ、黒ずみを落とすだけで細かな傷は消えません。

そこで今度は銀みがきクロスでアクセサリーを磨きます。

えぐれたり欠けたりしてる傷は直らないけど、生活しててついた細かい傷は銀みがきクロスで擦るだけでほぼキレイになりますよ。

▼銀みがきクロスの購入はこちら

シルバーアクセサリーは手入れをすればするほど深みが増す

シルバーアクセサリーは経年変化も魅力のひとつです。

日常的に使ってると細かい傷も増えてきますよね。それが味になります。

リングは指の形に沿って変形してくるし、シルバーアクセサリーは使えば使うほど世界にひとつの一点ものになっていく楽しみもありますよ。

しっかり手入れをしてあげるのもシルバーアクセサリーの楽しみ方です。

熱湯+アルミホイル+重曹でもキレイになる…らしい。

ぼくはやったことありませんが、特別に用意しなくても自宅にあるものでも代用できるそうです。

以下はツイッターの情報をまとめてみました。

シルバーアクセサリーの黒ずみ落とし Twitter講座編

んー、これはちょっとめんどくさそうですね(笑)

熱湯+アルミホイル+重曹を試してみようと思った方は火傷に充分気をつけてください。

[box class=”box3″ title=”シルバーアクセサリーをきれいにするのに必要なもの”]

[/box]