ブログ記事のあいさつ文にツイッターのリンクは不要だと思った3つの理由

ブログ ツイッターリンク

あ、どーもサンタクです。

以前は『サンタク(@ツイッター)です』みたいにツイッターのリンクを貼ってたんですけど、思うところがあってやめました。

ブログ ツイッターリンク 不要

こういうやつ。

ぼくがブログを始めたときに、いろんなブログを参考にしたんですけど、冒頭のあいさつ文にツイッターのリンクを貼ってる人が多かったという理由で何となく真似してたんです。

んでも最近はこれいらないんじゃないかなーと思うようになりました。

その理由について、ぼくの持論を語ってみます!

①読者をツイッターに誘導するメリットがない

そもそもなんですけど、ツイッターで面白いことをツイートしてないんですよ。

誰かの役に立つようなツイートがあるわけでもないし、クスッと笑えるようなツイートもない。

独り言とか心の中を吐き出してるだけのアカウント。

仮に冒頭に貼ったツイッターリンクからぼくのツイッターを見てくれたとしても、ナニコレ状態だと思うんですよね。

 

そんなアカウントにわざわざ行ってもらうのは申し訳なくなっちゃいます。

 

あ、ぼくの記事をツイッターでシェアしてくれるのはめちゃくちゃ嬉しいんで、逆は全然ありです!

ツイッターのリンクは貼らないけど、記事更新の通知はたまにツイッターでしてるぐらい自己顕示欲は強いです。

ツイッターにシェアする方法がわからない方は、記事の一番下までいくと画像のようなボタンがあるから、ここを押してね!

ブログ ツイッターリンク 不要

この記事読んでくれた方、シェアは5秒でできるのでお願いします(土下座)

ついでに他の記事読んでシェアしてくれてもいいんですよ?

https://santaku8.com/tsume-haerumadenokikan/

②記事冒頭にリンクを貼っても誰も飛ばない

自分が他の人のブログを読んでいて、冒頭にツイッターリンクが貼ってあるとするじゃないですか。

そこから一回もツイッターに飛んだことないなーと思ったんですよ。

ってことは、自分のブログに来てくれた人もきっとそうだよなと。

 

ありがたいことにこのブログのアクセスは8割が検索流入なので、何らかのキーワードで検索してきてくれた人は、記事の中身を読みたくて来てくれてるはず。

そう考えると記事の冒頭にツイッターのリンクを貼るのは完全に無駄だと判断しました。

 

だって仮に記事を全部読んでくれた後に、わざわざ一番上まで戻ってツイッターを見に行こうなんて思わなくないですか?

そもそも記事の冒頭にツイッターリンクがあったことすら覚えてないかも。

 

自分が逆の立場になったときのことを考えて無駄を省いていったらツイッターのリンクを入れないという結果になりました。

③ブログ内を回遊してほしい

まあ究極はこれに尽きますね。

ぼくはツイッターでキャラ立ちしてるわけじゃないし、多くのブログ記事は検索を意識して書いてます(日記的な記事は自己満)

ある程度アクセスが集まる記事を書いたら、それに関連する記事もいくつか書くようにしてるので、どれも渾身の記事だからツイッターなんかよりも記事読んで!

これが本音。

わざわざ検索してぼくのブログを選んでくれた人に、こんな記事もあるよって感じで1つでも多く記事を読んでほしい。

だから無駄なリンクを入れるのをやめました。

ってかほとんどツイートしてないしね。

直近のツイートだってこんなやつですから。


タイムラインに流れてきたツイートに対しての感想を述べただけのツイート。

ぼくのツイートはこんなのばっかりですから。

ツイートなんかよりもブログ読んで!

https://santaku8.com/okashinomachioka/

まとめ

やっぱり1PVでも多く集めたいと思うのがブロガーじゃないですか。

ツイッターは情報収集、たまに交流ぐらいに考えてるぼくとしては、ブログ記事内にツイッターリンクを貼るのをやめようと思ったわけです。

その代わりと言ったらなんだけど、モバイルのフッターメニューにツイッターへのリンクを入れました。

記事読んで、ぼく個人に興味を持ってくれたらツイッターも見てくれたらいいかなぐらいのスタンス。

まああくまでもこれはぼくが考えた結果なので、必ずしもこれが正解というものがないのがブログの面白いところ。

あれこれ試行錯誤しつつ、自分なりのやり方を見つけていきましょう!

https://santaku8.com/blog-pv/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA