【吉本 会見】家族、ファミリーなら子に苦労させんなと思った話

吉本 会見 感想

吉本興業のブラック企業ぶりが話題。

先に言っておくが、この記事は論点がどうこうとか、悪を断罪したいというような正義の主張をするために書いたわけではない。

もちろん、宮迫さんや亮さんが反社組織からギャラを受け取っていたのに、受け取ってないという嘘をついていたことは悪いこと。

でも今回憤りを感じたのはそこではない。吉本興業の闇の部分が明るみに出たことでいろいろ思うところがあったからこの記事を書いた。

吉本興業を1つの企業として見たときにぼく個人が感じたことを書き殴っているだけだ。

かなりネガティブな内容になるので、興味がない人はここでページを閉じた方がいいかもしれない。

それでは本題。

歪んだ親子関係を主張するブラック企業

以前、似たような環境に勤めていたぼくは、宮迫さん、亮さんの会見には共感しっぱなしだった。

特に気になったのが亮さんのこの発言。

「(吉本が)僕をファミリーだと思うなら、僕は子供だと思う。子供が本当に悪いと思って謝ろうとしているのを止めるのが親ではないと思う。止めるのではなく、背中を押してほしい。どういうふうにしたら、ちゃんと謝ってくれるかを手伝ってほしかっただけです」

社員のことを『家族』『仲間』『ファミリー』などと呼ぶのはまさにブラック企業あるある。

これはある種の洗脳で、家族のような間柄なんだから多少の不平不満は我慢しろということを暗に示してる。

いや、それはどう考えてもちがうだろと、『社員は家族』とか言ってる経営者を見るたびにぼくは思う。

経営陣を親とするなら、末端で働く労働者は子。

普通の親子関係でいえば子どもに苦労させたがる親がどこにいる?

子どもの生活環境を少しでもよくしてあげようと思うのが親心だ。

吉本の詳しい内情まではぼくも知らない。

でも、吉本に所属する芸人さんは笑いを交えつつも『ギャラが安い』とか『吉本はブラック企業』などと度々テレビで話している。

今となってはこれらのネタを見てももう笑うことができない。

雇用契約じゃないから最低賃金の保障はできない?

それは理屈的にはわかるが、それにしてもギャラの搾取ぶりが目に余るんじゃないか?

ギャラの搾取については後で触れるが、エッグ矢沢さんのツイートに具体的な数字が出ている。

エッグ矢沢 怒りのツイート

マフィアじゃねえんだよ俺たちは。親なら子供脅して自分だけ美味いもん食ってんじゃねえ。

ここ。ぼくが言いたいこととまったく同じ。

本当にファミリーだと思ってるなら、芸人を子だと思ってるなら自分たち(経営陣)だけが私腹を肥やすような体制ではダメだ。

少しだけぼくが吉本興業の体質と似たような新聞屋にいたときの話をさせてほしい。

恐怖政治経営の新聞屋

以前ぼくが勤めていた新聞屋の社長は、見た目がそのまま反社組織にいそうな風貌。

日常的に『ぶっ殺す』や『クビだ!』などの発言がごく当たり前のように出てくる人だった。

機嫌がいいときはこのような発言をした後に体裁を取り繕うとしているのか『冗談だよ』などと言いながら不気味な笑顔を見せていたもんだ。

そんな社長に受けた一番ひどい仕打ちは給料の不当な減給。

詳しくは新聞屋は社員から搾取することしか考えてないから就職すると損しかしないに書いたので、吉本興業と同じ体質のブラック企業を覗いてみたいという人は読んでみてほしい。

社員にまともに支払われるべきお金が払われず、社長は新車のレクサスLSを乗り回し、全身ブランド品で身を固める。

そういえばこの新聞屋も系列店が集まると『○○一家』みたいに名乗ってたな。

ぼくが所属してた販売店が本店だったんだけど、系列店の社長たちは本店の社長のことを『おやっさん』、『親父』などと呼んでいた。

まるでや○ざ。

話を元に戻して、最後に吉本興業のギャラについて触れておく。

吉本興業のギャラの分配の真相

ギャラが安いと噂の吉本興業だが、こちらもエッグ矢沢さんがリアルな数字をツイートしてくれているので引用させてもらう。


ハッキリ言ってこれはひどすぎる。

本当にこんなギャラの分配が横行しているのだとしたら、吉本興業に所属している芸人さんたちはよく我慢していると思う。

きっとみんな本気でお笑いが好きで、子どもの頃に憧れたあのスター芸人のようにお客さんを笑わせることを夢見てて、吉本ならその夢を叶える環境を整えてくれると信じて頑張ってるはず。

本気で頑張ってる人からボロクソに搾取して、そんな人たちの夢を踏みにじるような企業を許せるわけがない。

自分のスキル(芸)を披露して、目の前にいるお客さんを幸せにしてる人たちに、本来支払われるべき適切なギャラの基準が崩壊している。

何度も言うが、本当にファミリーだと思ってるなら、子どもたちがより幸せになれるような環境をつくってあげるのが親の仕事だ。

今の吉本興業は、子どもたち(芸人さん)の夢を担保にギャラを不当に搾取して追い詰めてるだけ。

こんな現状が一刻も早く改善されてほしいと願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA